HOME >> 環境・社会貢献 >> 紙の使用量を削減

環境・社会貢献

グリーン購入を推進

目的

紙の使用量を削減し、省資源を推進する。

目標

紙の使用量を前年比5%削減する。

活動状況

コピー紙の裏面使用と電子メールの利用、配布から回覧にすることで紙の使用量の削減を進めています。

現場から

埼玉営業所では、紙使用量の削減について、まず勉強会とディスカッションを行いました。なぜ紙の使用量を削減しなければならないのか、また、削減すると地球環境にどのように貢献できるのか、バージンパルプを無尽蔵に使うとどのような影響があるのか等、紙の使用量削減の意味を十分に認識することからはじめました。
当初は、使っているコピー紙の再利用率もわからず、何からできるかということで、今まで捨てていたコピー紙の裏面使用からはじめ、使用済みのコピー紙や、段ボールのリサイクルを受け入れる業者を探したり、コピーをして送信していたFAXを、コピーをせずに送信するように周知いたしました。 今では、一人一人の意識も向上し、コピー紙の再利用率も100%になり、大量の紙を使用する必要不可欠な価格表等は仕入先様に対して、CDなどに入れていただくように働きかけを行っています。

環境委員会の活動
コピー紙のリサイクルボックスを設置しています。


トップヘ